旦那ってふたりで深夜に海外ドラマ観覧の間隔

ハイスクールの内から地上波のチャンネルをいまいち見なくなったボク。最近ではチャンネル前面すら見極めることもなくなってきましたが、かと言ってちっとも見ていないかと言うとそうでもなく、昼前や夕暮れの通報放送や地域密着型のグルメ放送などは面白く見ていました。

自分ではテレビジョンドラマやバラエティショーは見なくても困らないや、という考えだったのですが、でもヒトとやり取りをするまま「いまどういうドラマ見てる?」とか「朝ドラ見た?」とか聞かれると毎度「すまん、見てないや」と答えるしか無く、やっぱりスイマセンなぁ、やり取りの連絡聞き流しちゃったなぁといったちょっぴり反省していたのです。

そんな折、旦那が録画していた海外ドラマを漠然と眺めていると、なんにも映画もののダイアログ伸展という拍子のよさにたまたま「それ私も確かめるから、続き見ないで!」といってしまいました。

特にダイアログが魅力的で、日本のドラマには乏しい現実ムード。旦那はそれまで1ヒト面白く録画して見ていたのですが、ボクが「続きを見ないで」っていうばっかりに続きを見分けるのを中断して、ボクがその言及に近づくまで待ってくれている。

海外ドラマに洗いざらいといったはまったボクは常々深夜に旦那を隣に置いて海外ドラマに没入だ(旦那は私の見ているディテールはとっくにこれから見終っていると言うのに)。ときどきケーキをつまみながら、子供の寝息を聞きながら見分ける海外ドラマ、最高です。信頼のおける大手消費者金融